全日本でんき屋ネットワーク協同組合
TOP | 会員募集中 | お問い合わせ 
 ニュースリリース




Dj-net関東、「10坪の店で24歳に独立開業、創業3年にして妹と2人体制で売上1億円を達成 1億円までの道のり講演会」を実施。

 
2005年3月20日
 
 
 全日本でんき屋ネットワーク協同組合の関東甲信越グループは、「1億円までの道のり講演会」を大田区の池上会館にて3月20日の午後1:30分より行った。参加者は過去最多の49名となり関東以外では岡山県や大阪府、京都府、三重県、静岡県、福島県、宮城県、岩手県など遠い地区からの参加もあり会場をいっぱいにした。講演内容は父の後を継ぐ決意をし手伝いはじめたころ営業や商品説明をしてもなかなか売上につながらない状況で毎週のように家電量販店のチラシに安いなと感じ、家電量販店に道路から渋滞する人の行列に驚きを覚えたという。その家電量販店に興味を持ち量販店で働きたいから働くという情熱から即、入社。そこで培った今でも役に立っているノウハウを1〜5つの項目に分類しわかりやすく解説し第一部は終了。第二部はそのまま勤めずに退職して24歳で独立開業をしようと決意するに至った1坪1000万円の衝撃を受け1200万円の借入をし10坪の店舗を所有しようとしたときの裏ない?話に笑いもおきたが、借金返済と思うように売上の延びない展開に資金繰りのつらさを語り、「やはりダメなのか」と自己嫌悪に陥ったという。打開策はないかと本を読みセミナーへ出席したがこれといったものはなかったが、しかし、その中で自分の考え方に問題があることを悟る。当時の日経の入りにくい店No.1のアンケートに地域電気店とあり、入りやすい店をと、店舗のウインドウガラスや自動ドアを撤廃し吹きさらしにしたことは有名な話だが、いろいろなことを経て創業3年にして売上1億円に達成した流れを、「開眼、挑戦、自己改革、売上1億円」とホワイトボードに書き記し、説明をした。その後は質疑応答をし講演会は幕を閉じた。
 帰り道に、午後6時からエアコン取り付けに行きますか?との問いに、「余裕で行くよ」と軽く言う講師のその感覚から、月商300万円と月商1000万円の一日のスケジュールの組み方が異なるのではないかと感じた今日この頃である。1日24時間という限られた中で自分で自分の稼ぎを抑制することのないスケジュールの組み方・段取りがカギを握りそうだ。


お申し込みは終了しています。

Dj-net関東甲信越グループ WEBページ
http://dj-kanto.sytes.net/xoops2 


地域電気店、家電店、工事店、PCショップ様の組合加入申込みを随時受付中です。
ご意見ご質問ご不明な点はお問い合わせください。


Copyright (C) 2005 Dj-net CO-OP. All Rights Reserved.